• 2009.04.27 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

あと一か月ちょっとで2歳になるむすめ。
最近は発語もたくさんできるようになり、どんどん成長しています。



やっぱりこどもはかわいい!
自分の子はさらに可愛く感じる!

そんなパパのおもいとは裏腹にパパを拒絶するむすめ・・・
でも、やっぱりかわいいです。

そして一番感じるのは子供の力。
何かを真剣に見つめている時の目のきれいさ。
その姿勢にすごくなにかいいものを感じます。
うまくは言えないけど。

今日は初積み上げ遊びに夢中な娘。
いろんな事に夢中になれるといいね!

 今日は土曜日!

土曜日はお休み!

さてお出かけしましょう。

ということで家族3人+奥さんのお父さん(じぃじ)、お母さんの5人で市立の公園へ行ってきました。
公園の中にはむか〜し懐かしいような寂れたコインましーんと動物たちがいました。

僕は初めて行ったのですが、仕事が忙しい頃に僕以外の4人は一度遊びに行ったことが
あって、じぃじが“また行きたい。”と言っていたそうなのでそこに決めました。

うちの娘にはばぁばが2人とじぃじが1人います。

じぃじはとても静かでいつもにこにこ。
そして、とってもシャイ。

初孫ということもあってか娘の事がかわいくて仕方ない様子のじぃじですが、最初は名前も
呼んでくれませんでした…。(おいっとかって声をかけていたような)

そんなじぃじが(照れくさそうに)名前を呼んでくれるようになり、
心結がいないとさみしいななんて事をつぶやくようになり、
ついに心結とまた遊びに行きたいなんて言ってくれるようになるなんて!

なんだか照れくさそうなじぃじの姿を見て改めて娘の誕生が嬉しくなります。

そんなじぃじのことが大好きな娘。(下手したらぱぱより好きかも)

じぃじとDrive

今日はいっぱいじぃじと遊んでご機嫌でした

去年の夏から始めたカメラ。

これが、なかなか難しい。

目に映るものをそのまま写そうとしてもなかなか納得のいくものが
撮れません。

なんとなく感じるのは雰囲気なんだろうなぁ〜ということ。
目の前にあるものは目の前にあるまま映っているはずなのに、その時感じた
“あっ”というものが撮れた写真を見ても甦らない。

“あっ、おもしろい。”
とか
“あっ、きれい。”
とか
“あっ、すごい。”
とか…


う〜ん。
なかなかむつかしいなぁ。

練習!練習!

JUGEMテーマ:日記・一般


久々に記事でも更新しましょ!

なんて思ったら

……


前に更新したのは去年の5月?

かれこれ9ヶ月近くもほっぽらかしてたんだ?
あらま。

その間に私を取り巻く環境もずいぶん変わりました。
いい方向へ転んだもの、悪い方向へ転んだもの いろいろ。

まぁ。
そんなことはさておき。

久々のゆっくりとした休みで実感するのは
・娘の成長。
 素直にうれしく感じます。

・あとは、奥さんが最近はぷいっとしなくなった(?)ような気がすること。
 忙しい上にぷいっとされて寂しかったこと悲しい

・カメラを持ってでかけたいと…。
 奥さんに叱られそうですが。

 このブログ休止中かつ死にそうに忙しくなる前にカメラを購入しました。
 デジタル一眼レフというやつを!

 なぜかって?

 娘の姿を撮るためです。
 (でも、最近はいろいろなものが撮ってみたくなりカメラどんっ)

 最近はなかなかとる時間がなくて。
 →起きている娘の姿を見ることがなくて…


ん〜。
ここんとここんなこと感じる暇もなかったので、たった2日いつもの土日を
とてもいい感じで過ごせました。

ということで

これからは家族の時間を楽しむぞ〜!
そして、たまには奥さんにサービスするぞ〜!(たまにね。)
そして、たまにカメラを持ってぷら〜っと・・・

時間に余裕ができる思うと気分が明るくなるなぁ。

昨日は久々に仕事絡みゼロで飲みに行きました。
その間、ママと娘はお留守番。(ありがとうママ!)

メンバは、長年お世話になっている美容師さんと、高校からのお友達。
やっぱり、いいですね。
じゃんじゃん盛り上がっていくような感じではなく、のんびりと飲んでる感じがすごく心地よかったです。
お店のママもとても素敵でした。
実家に近いほうで飲んだので、地元トークをしているうちに昔から知ってるおばちゃんのとこで飲んでるような居心地のいい素敵なお店でした。お料理も拍手

最近は、仕事場でいろいろあり、心の余裕がなくなってきているような気がします。
ほんの些細なことで苛立って、でもそんな毎日は嫌なので、できるだけ苛立ちを逃がしながらなんとかやってるつもりなんですが、なかなかうまくいかなくて。
気を抜いていればいるほど恐ろしく苛立ってしまうことが最近では多々…

今日は特にひどかった。
ままと娘と楽しい買い物タイム!のはずでした。
ままが眼鏡を作るために視力の測定をするのを娘と待ちながら、眼鏡のフレームを眺めていた時、遠くからはしゃいじゃってる感じの中学生(くらいかな?)4人組みがどたどたと私のすぐ近くまで

きた。と思ったら

思いっきり私の足をふんずけてくれました。

“あすいません。”と誤られ
“あぁ、大丈夫だよ。”なんていつもどおりに返そうとその子の顔を見た瞬間。
既に顔はこっちを向いておらず、一緒にいた仲間のほうを向いて何かを話し始めていました。
いつもなら、
あぁ、ろくに謝る気もないんだなぁ…
くらいにしか感じないのですが、本日の私、気付いた時にはこっちを見てない中学生をにらみつけ、さらに舌打ち(舌打ちなんて普段は全くしたことないのに。)

…って。
自分のとった行動が、信じられませんでした。
あまりにもひどい。
自分が一番嫌なタイプだと感じる人と同じような行動を無意識下にしてしまう…

そんな自分が嫌になって、元気がなくなっちゃうんですよね。
やっぱり一番近くにいるママには伝わってしまうらしく最近は大変ご心配おかけしております(ほんと申し訳ない)困惑

あぁ…

楽しかった日記を書いていたはずなのに、

よし。
寝よう。
そして全部わすれてしまえぇ〜。

いや。
がんばります。がんばりすぎない程度に。
こつこつこつこつ!
そして、早いとこうまく苛々をためない方法を見つけよう。
娘を見ているとぜぇ〜んぶ忘れちゃうんですけど、仕事場で隣に置いとくわけにもいかないので。

そのためにやっぱり今日はもう寝よう。

<<new | 1 / 10pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.